改造への躍動

Album Cover

Album Cover

改造への躍動』(かいぞうへのやくどう)は、ゲルニカの1枚目のオリジナル・アルバム。1982年06月21日にアルファレコード-YENレーベルより発売された。

概要

  • 这是Guernica的处女作,同时也是女演员户川纯的声乐处女作。
  • YMO乐团的细野晴臣作为制作人也参与了该作品。
  • 上野耕路在曲目的演奏中使用了Ondes Martenot、Synthesizer、Keyboard。(也有现场演奏是用钢琴和小提琴)
  • 歌词和该作的说明书使用了历史假名和繁体字。这是亲手作词的太田萤一和FOX的独特作风,并在小册子上写下了补充说明。
  • ゲルニカはこの後、休止になり、各ソロ・アルバムが発売された。
  • 1990年にCD化された際にオリジナルの11曲に加えてシングル「銀輪は唄う」とカップリング「マロニエ読本」が追加収録、13曲入りで発売(以後CD再発盤も13曲)
  • 2002年のゲルニカ20周年記念ボックス『GUERNICA IN MEMORIA FUTURI』のDisc.01にCD化時の13曲+ボーナストラックとして「戒厳令(デモ・テープ/1981)「蘇州夜曲(デモ・テープ/1981)「潜水艦(デモ・テープ/1981)「動力の姫(ライブ) 」「銀輪は唄う(ライブ)「潜水艦(ライブ)」が収録された。
  • 2006年にはSony Music Directより本作を含むアルファレコード時代の戸川純関連アルバム9作(上野耕路、戸川京子作品含む)がデジタルリマスタリングされた音源に帯、レコードレーベル、歌詞カード等忠実に再現された、紙ジャケット仕様で復刻された。また同時に戸川純関連映像作品2作もDVDで復刻された。

Azér Edörb

収録曲

  1. Bremen

    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  2. Cafe de Psycho
    • 作詞:FOX/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  3. 工場見学
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  4. 夢の山嶽地帯
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  5. 動力の姫
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  6. 落日
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  7. 復興の唄
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  8. 潜水艦
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  9. 大油田交響楽
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  10. Skating Rink

    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
  11. 銀輪は唄う
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    ※CDのみ収録。
  12. Marronnier読本
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    ※CDのみ収録。
  13. 戒厳令 (小样/1981)
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。
  14. 蘇州夜曲 (小样/1981)
    • 作詞:西条八十/作曲:服部良一/原唱:李香蘭
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。
  15. 潜水艦 (小样/1981)
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。
  16. 動力の姫 (新宿Loft 现场/1982.7.24)
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。
  17. 銀輪は唄う (渋谷Live Inn 现场/1988.11.9)
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。
  18. 潜水艦 (渋谷Live Inn 现场/1988.11.9)
    • 作詞:太田螢一/作曲:上野耕路/編曲:上野耕路
    GUERNICA 20周年記念盤附加音軌。

クレジット

  • 歌唱:戸川純
  • 演奏:上野耕路・飯尾芳史(MC4)(Tr.9)
  • Directed:細野晴臣
  • Executive Producers: 細野晴臣、高橋幸宏

発売形態

形態 発売日 品番 発売元 備考
LP 1982年06月21日 YLR-20001 アルファレコード/YEN オリジナル発売日
CT 1982年03月25日 YLC-20001 アルファレコード/YEN
CD 1990年02月24日 ALCA-4 アルファレコード 【初CD化】 販売元はワーナー・パイオニア
1994年12月21日 ALCA-9124 アルファミュージック 【CD再発】 販売元は東芝EMI
1996年07月24日 ALCA-5076 アルファミュージック 【CD BOX】17枚組BOX SET『YEN Box Vol.1』のDisc.04として。単独発売なし。1996年リマスタリング/紙ジャケット仕様。
2002年12月04日 TECN-42858 テイチク 【CD BOX】3枚組『GUERNICA IN MEMORIA FUTURI』のDisc.01として。単独発売、個別ジャケットなし。13曲+ボーナストラックとして未発表音源6曲収録。
2006年02月22日 MHCL-711 Sony Music Direct 【CD再発】 ※完全限定生産盤
2006年デジタルリマスタリング/紙ジャケット仕様。
2008年03月12日 MHCL-711 Sony Music Direct 【CD再発】 ※アンコールプレス(2006年紙ジャケの再生産盤)
品番、発売日クレジットは2006年盤と同じ。
Blu-spec CD 2011年05月11日 MHCL-20131 Sony Music Direct 【CD再発】 ※2006年盤をBlu-spec CD化。完全限定生産盤
2006年デジタルリマスタリング/紙ジャケット仕様。

Transcribed from wikipedia.

碟評:

當年二十歲的戶川純正式加入樂壇的第一章, 重要性無容置疑. 難得是整張唱片的音樂部分感覺十分豐富, 既有輕快也有高昂. 起首的<ブレヘメン> 中上野搶耳的鋼琴和戶川誇張的震音已絕對先聲奪人. 同時細碟作<銀輪は唄う> (只在cd 版中追加) 更為當年一飲品的廣告歌曲, 並由他們所演出.

========

我肯定, 就算世上沒有細野晴臣, 沒有上野耕路這兩位音樂伯樂, 戶川純也會是一位獨當一面的歌姬; 只是, 她廿五年長長的discography 裡就會少了一張令人興奮雀躍的唱片; 少了Guernica, 戶川純精彩的音樂歷程也不會來得如此的具折衷性, 多向性.

和上野耕路音樂上的邂逅, 始於81年New Wave 樂團Halmens 的一張《ハルメンズの20世紀》. 之後隨著Halmens 的解散, 上野耕路便連同畫家/ 美術設計, 身兼填詞一職的太田塋一組成Guernica這支極富革新性的樂團 – 一支一面在認真地去進行復古行動, 一面同時在發掘如何貫通懷舊歌謠與現代電子音樂的前進樂團.

灌錄《改造への躍動》 此碟時, 戶川純只有二十歲而已. 但聽著她正正經經的每吐音韻, 她就似是一個充滿經驗的歌姬, 實在難以想像. 單是打頭陣的<ブレヘメン>, 由那些山雨欲來的鋼琴聲響起, 戶川便以叫一眾女歌手汗顏的高音唱腔來與後起的弦樂同驅並進. 起承轉脈的是合成器演奏的<カフェ・ド・サヰコ>, 來一個真樂器與全電子編排的強調對比.

<落日> 中戶川肉緊的慘情演唱可會令聽眾落淚? 不! 緊接的<復興の唄> 就是輕快得令人禁不住一起搖擺一起高音唱和的一首曲目. 隨後的三首歌曲<潜水艦>, <大油田交響學> 及<スケエテヰング・リンク> 都是上野耕路拿手的緊湊樂章. 而<曙> 的編曲更感有點兒progressive rock 的色彩. (其實Halmens 在某些曲目上都有少許prog rock 的氣色.)

Cd 版的《改造への躍動》 中, 包括了之前只作黑膠細碟出版的<銀輪は唄う> 及<マロニエ読本>. 無疑<銀輪は唄う> 絕對是Guernica 云云作品中最搶耳的一首; 此起彼落的豐富弦樂奏起,  醒神萬分! 難怪此曲曾為當年一飲品的廣告歌曲, 並由他們三人所演出.

之所以總認為Guernica 的這張《改造への躍動》 來得那麼前無古人, 除了是因為他們的形象總是那麼別出心裁地去懷舊, 更重要的是上野耕路靈巧地將電子/ 現代音樂/ 管弦樂揉合四五十年代的曲調, 打造出一首首能讓戶川純盡情發揮她歌劇唱法的特色歌謠, 同時, 也提供了日後戶川參與真正歌劇表演的一個預演平台.

 by echofatboy